カテゴリ

インフォメーション

宮地楽器 音楽教室オンラインレッスンは音楽教室事務局が管理運営しています。

オンラインレッスンに関するお問い合わせは専用連絡フォームよりお問い合わせください。

当サイトは宮地楽器 国立音楽大学店が運営しており、下記連絡先にお問い合わせいただいでも回答いたしかねます。何卒ご了承くださいませ。

ご注文金額5,000円以上で送料無料となります。

当サイトでは、宮地楽器各種会員割引は適用されません。
何卒ご了承くださいませ。

商品の在庫状況などにつきましてはお気軽にお問い合わせくださいませ。


宮地楽器 国立音楽大学店

042-537-8200

商品コード:
4910021290112

音楽の友 2021年1月号

発送日目安:3~4日後

ご注文のタイミング、在庫状況によりお届け日数が異なる場合がございます。

販売価格(税込)
1,120
獲得ポイント:
10Pt
残り 2点
数量:

特集I


ウィーン・フィル、日本ツアーのすべて~奇跡の来日を追いかける!
(寺西基之/渋谷ゆう子/寺西肇/加藤浩子/ヴァレリー・ゲルギエフ/池田卓夫/奥田佳道/高山直也/山田真一/片桐卓也/山田治生/堤 剛/金子建志/折井雅子/白川英伸)
来日の5日前に発表されたウィーン・フィルの来日。さまざまな話題を呼び、2020年のコロナ禍における日本のクラシック音楽シーンのハイライトとなったツアーを、入国から最終日まで追いかけた。


特集II


オーケストラの定期会員になろう2021
(山田治生/池田卓夫/二宮光由[大響]/池田卓夫/山口明洋[大フィル]/尾高忠明/広上淳一/藤岡幸夫/奥田佳道/川瀬賢太郎[神奈フィル]/片桐卓也/久石 譲[新日フィル]/石丸恭一[東フィル]/下野竜也&井形健児[広響])
1月号恒例の「オーケストラの定期会員になろう」、今年は6つのオーケストラが参加、2021年シーズンを紹介する。特別編として、尾高忠明、広上淳一、藤岡幸夫の3指揮者が参加した座談会(鼎談)を掲載。


カラー


●[Interview]鈴木優人―仲間とともに、革新的でより多彩な音楽活動を(伊熊よし子)
●[Report]鈴木優人が率いる、生き生きして勢いあるヘンデル《リナルド》(山田治生)
●[Interview]ヨーヨー・マ―コロナ禍という嵐のなかでの演奏活動(小林伸太郎)
●[Report]東京芸術劇場で野田秀樹演出、井上道義指揮によるモーツァルト「《フィガロの結婚》~庭師は見た!~」が再演(山田治生)
●[Report]日生劇場《ルチア~あるいはある花嫁の悲劇》―感染症対策のため、ルチアの一人芝居に翻案(萩谷由喜子)
●[Report]世界の現状に対する危機感を描き出した、新国立劇場《アルマゲドンの夢》(山田治生)
●[告知]読者招待イヴェント「ふかわりょうのクラシックの友」
●[連載]マリアージュなこの1本・番外編名曲レシピはお好き?(8) ―ショパン「マズルカ第51番」(伊熊よし子)
●[連載]林家三平の古典音楽(クラシック) でど~も・すいません! (16)(林家三平)
●[連載]カメラマンリレー連載「舞台カメラマンの回想 ―私が出会ったアーティストたち」(8) ―広上淳一、佐渡 裕(大窪道治)
●[連載]コバケンのタクト(10)(千葉 望)
●[連載]ベートーヴェン的な、余りにベートーヴェン的な(16)~〈ゲスト〉クリスティアン・ベザイデンホウト(fp)(越懸澤麻衣)
●[連載]IL DEVUの重量級・歌道(18)(河野典子)
●[連載]誌上名曲喫茶「まろ亭」―亭主のメモ帳から(25)~ NHK交響楽団第1コンサートマスター篠崎史紀の偏愛案内 サン=サーンス「交響曲第3番《オルガン付き》」(篠崎史紀)
●[連載]東音西奏 ! ―QBT冒険記(4)(クァルテットベルリン-トウキョウ)
●[連載]和音の本音―ショパンとともに(5)(清水和音/青澤隆明)


特別記事


●[Interview]柿沼敏江―『〈無調〉の誕生』が「第30回 吉田秀和賞」を受賞(林田直樹)
●[Interview]曽根麻矢子(cemb)待望のJ.S.バッハ連続演奏会をスタート(山崎浩太郎)
●[Interview]吉田 誠(cl)&小菅 優(p)ドイツ・ロマン派の豊饒を謳う二人の名手
●[Interview&Report]葵トリオ―ベートーヴェン・プログラムを奏でた日本ツアー(山田治生/渡辺 和)
●2020年度 第58回「レコード・アカデミー賞」決定(金子建志)


新連載


●デジタル・クラシック2 ―オンライン・クラシックの活用術(1)~動画共有サービス(山田真一)


連載


●池辺晋一郎エッセイ先人の影を踏みなおす(10)八村義夫(2)(池辺晋一郎)
●平野 昭・対談シリーズ 樂興のすゝめ from research to practice, from practice to research
 第2章:ドイツ弦楽四重奏曲の系譜/ゲスト:原田幸一郎
 第4回/メンデルスゾーン、シューマン(平野昭/長井進之介/原田幸一郎)
●現代作曲家・望月京の「現場からお伝えします」(8)(望月 京)
●オペラで知るヨーロッパ史(8)~メシアン《アッシジの聖フランチェスコ》(加藤浩子)
●巨匠たちの「技」と「心」―神は細部に宿る(36)~ティボール・ヴァルガ/ゲスト:西江辰郎さん(vn)(征矢健之介)
●ハイクポホヤの光りと風(41)(舘野泉)
●現地で観た、聴いた ショパン国際ピアノ・コンクール(11)(萩谷由喜子)
●[隔月連載]耳鼻科医から見たアーティストと演奏(6)(道下京子)
 新春特別座談会 郡 愛子(Ms)×藤井隆太(fl)×竹田数章


Reviews & Reports


●Concert Reviews 演奏会批評
●〈海外レポート〉イギリス(秋島百合子)/フランス(三光洋)/イタリア(野田和哉)/オーストリア(中村伸子)/ ドイツ(1)(中村真人)/ドイツ(2)(来住千保美)/スイス(中東生)/ロシア(浅松啓介)/アメリカ(有賀太一)
●〈イヴェント・レポート〉昭和音楽大学公開座談会&新作オペラ(岸 純信)


People


●河村尚子(上田弘子)
●ヴィタリ・ユシュマノフ(堀江昭朗)
●木嶋真優(堀江昭朗)
●イリヤ・イーティン(道下京子)
●伊藤 晴(岸 純信)
●辰巳美納子/吉川隆弘(道下京子/高坂はる香)


Rondo


●横浜みなとみらいホール「革新の第九」/小山実稚恵がシリーズ公演で山田和樹と共演(柴田克彦)/水戸室内管弦楽団9カ月ぶりの定期演奏会(柴田克彦)/ドイツ発「1:1CONCERTS」が日本で初開催(道下京子)/「ユニット・カトルカール(unit4/4)」が神戸で旗揚げ公演(伊藤制子)


News & Information


●フレッシュ・アーティスト・ファイル Vol.19大関万結(vn)
●スクランブル・ショット
●音楽の友ホールだより
●ディスク・スペース(諸石幸生/真嶋雄大)
●アート・スペース(映画:中村千晶/舞台:横溝幸子/展覧会:花田志織/書籍:小沼純一、長井進之介)
●クラシック音楽番組表
●読者のページ
●編集部だより(次号予告/編集後記/広告案内)


表紙の人


●鈴木優人 (c)堀田力丸[衣装協力BEAMS/スタイリスト 平 紀和]
 (指揮者、作曲家、ピアニスト、チェンバリスト、オルガニスト、演出家、プロデューサー)
1981年生まれ、東京都出身。東京藝術大学及び同大学院修了。オランダ・ハーグ王立音楽院修了。第18回齋藤秀雄メモリアル基金、第18回ホテルオークラ音楽賞受賞。指揮者としてN響等、国内の主要オーケストラに招かれる。2017年、モンテヴェルディ《ポッペアの戴冠》を上演、高い評価を得た。NHK-FM『古楽の楽しみ』レギュラー出演。バッハ・コレギウム・ジャパン首席指揮者、読売日本交響楽団指揮者/クリエイティヴ・パートナー、アンサンブル・ジェネシス音楽監督、調布国際音楽祭エグゼクティブ・プロデューサー。

付録


特別付録


ミュージック・ミニ・フォルダー



別冊付録


コンサート・ガイド & チケット・インフォメーション
観どころ聴きどころ(戸部 亮&室田尚子)

※新型コロナウイルスの影響で、公演やイヴェントの延期・中止が相次いでおります。
 本誌および別冊付録「コンサート・ガイド」に掲載された公演の最新情報は、各主催者のホームページなどでご確認ください。
出版社(株)音楽之友社 ジャンル定期雑誌
作曲者編・著・監修
グレード刊行日2021/01/01
総ページ数ページサイズ長辺:276mm×短辺:210mm
厚み12mm重さ544g
版型A4変編成

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。