カテゴリ

インフォメーション

宮地楽器 音楽教室オンラインレッスンは音楽教室事務局が管理運営しています。

オンラインレッスンに関するお問い合わせは専用連絡フォームよりお問い合わせください。

当サイトは宮地楽器 国立音楽大学店が運営しており、下記連絡先にお問い合わせいただいでも回答いたしかねます。何卒ご了承くださいませ。

ご注文金額5,000円以上で送料無料となります。

当サイトでは、宮地楽器各種会員割引は適用されません。
何卒ご了承くださいませ。

商品の在庫状況などにつきましてはお気軽にお問い合わせくださいませ。


宮地楽器 国立音楽大学店

042-537-8200

商品コード:
9784904049488

作詩法の基本とイタリア・オペラの台本 より正しく理解するために 【CD付き】

発送日目安:即日

ご注文のタイミング、在庫状況によりお届け日数が異なる場合がございます。

販売価格(税込)
2,200
獲得ポイント:
20Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
イタリア語で書かれた詩、特にペトラルカ、ボッカッチョ、などに代表される伝統的な韻律に基づいて書かれた詩やオペラの台本を正しく解釈するためには韻律の基礎知識を身につけなければなりません。
本書は、
 第1章 音節(LA SILLABA)
 第2章 詩行(IL VERSO)
 第3章 韻律のリズム(I RITMI DELLA METICA)
 第4章アクセントの置き場所(LA COLLOCAZIONE DEGLI ACCENTI)
 第5章 脚韻(LA RIMA)
 第6章 詩節(LE PRINCIPALI STROFE)
において基本的なイタリア語の規則を解説し、
 第7章イタリア古典詩における最も一般的な詩の型(FORME METRICHE PI? COMUNI NELLA POESIA CLASSICA)
 第8章 オペラ(OPERA LIRICA)
において具体的に例を挙げて詩の構造を説明し、
 補遺(APPENDICE)
として音楽とオペラに関する一般的な用語解説、詩を読んで練習するためのいくつかのアリア、古典詩やオペラの台本に見られる単語や表現などを記載するという音楽を勉強される方々には親切で丁寧な著書となっています。
 CD付き。
出版社東京藝術大学出版会(東京藝術大学出版会) ジャンル出版物
作曲者編・著・監修エルマンノ・アリエンティ(著)、諏訪 羚子、影井 サラ(翻訳)
グレード刊行日
総ページ数ページサイズ長辺:mm×短辺:mm
厚みmm重さg
版型編成

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。