カテゴリ

インフォメーション

宮地楽器 音楽教室オンラインレッスンは音楽教室事務局が管理運営しています。

オンラインレッスンに関するお問い合わせは専用連絡フォームよりお問い合わせください。

当サイトは宮地楽器 国立音楽大学店が運営しており、下記連絡先にお問い合わせいただいでも回答いたしかねます。何卒ご了承くださいませ。

ご注文金額5,000円以上で送料無料となります。

当サイトでは、宮地楽器各種会員割引は適用されません。
何卒ご了承くださいませ。

商品の在庫状況などにつきましてはお気軽にお問い合わせくださいませ。


宮地楽器 国立音楽大学店

042-537-8200

商品コード:
9784904049648

音楽を通して世界を考える 東京藝術大学音楽学部楽理科     土田英三郎ゼミ有志論集

発送日目安:即日

ご注文のタイミング、在庫状況によりお届け日数が異なる場合がございます。

販売価格(税込)
6,160
獲得ポイント:
56Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
東京藝術大学音楽学部・土田 英三郎教授担当のゼミナール(土田ゼミ)ゆかりの研究者総勢 3 3 名による論文集。2020 年 3
月の土田教授の退任という節目に発行。国内外で活躍する土田ゼミ出身研究者たちの最新の研究成果(書き下ろし論文および翻訳)をまとめた、音楽学研究の“いま”がわかる一冊。
【目次】
〈第 1 章〉日本における西洋音楽、西洋における日本音楽
〈第 2 章〉18・19 世紀独・墺における作曲家と作品
〈第 3 章〉ロマン主義の作曲家像
〈第 4 章〉独・墺における作曲様式と理論─20 世紀の黎明
〈第 5 章〉18 世紀以前の音楽理論の諸相
〈第 6 章〉18・19 世紀の諸作品への分析的眼差し
〈第 7 章〉歴史的演奏実践への眼差し
〈第 8 章〉社会的営為としての音楽
出版社東京藝術大学出版会(東京藝術大学出版会) ジャンル出版物
作曲者編・著・監修
グレード刊行日
総ページ数ページサイズ長辺:mm×短辺:mm
厚みmm重さg
版型編成

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。