カテゴリ

インフォメーション

宮地楽器 音楽教室オンラインレッスンは音楽教室事務局が管理運営しています。

オンラインレッスンに関するお問い合わせは専用連絡フォームよりお問い合わせください。

当サイトは宮地楽器 国立音楽大学店が運営しており、下記連絡先にお問い合わせいただいでも回答いたしかねます。何卒ご了承くださいませ。

ご注文金額5,000円以上で送料無料となります。

当サイトでは、宮地楽器各種会員割引は適用されません。
何卒ご了承くださいませ。

商品の在庫状況などにつきましてはお気軽にお問い合わせくださいませ。


宮地楽器 国立音楽大学店

042-537-8200

商品コード:
4571325250525

RP G.Ph.テレマン アルトリコーダーデュオソナタ 第1番 ヘ長調 TWV40:102

発送日目安:3~4日後

ご注文のタイミング、在庫状況によりお届け日数が異なる場合がございます。

販売価格(税込)
1,980
獲得ポイント:
18Pt
残り 1点
数量:

■6つのデュオソナタ■

 テレマンは2本の旋律楽器のためのソナタを何セットか書きました。この「6つのソナタ」は、1727年にハンブルグで出版されました。フルートまたはヴァイオリンで演奏する場合の音部記号(ふつうのト音記号)と、リコーダーで演奏する場合の音部記号(フレンチクレフ)を併記した楽譜で印刷されており、これはシックハルトも作品30の「24のソナタ」で用いた方法です。全集番号ではTWV40:101~106の番号がついています。

 2本の旋律楽器が織りなす音楽としてまさに極上のもので、リコーダー奏者にもフルート奏者にもたいへん愛されてきました。


■第1番について■

 全集ではTWV40:102となっている曲です(ベーレンライター版が103としているのは誤りのようです)。フルートの有名な教則本にも採られていて、フルート奏者にもおなじみの曲だそうです。緩・急・緩・急の、いわゆる「教会ソナタ」のスタイルで書かれています。

 第1楽章はドルチェ(柔和に)、4分の4拍子です。音階を上がっていくテーマを扱い、かけあいと声を合わせる部分とが交互にあらわれて音楽が進みます。

 第2楽章はアレグロ(快活に)、4分の4拍子。フーガふうにテーマを提示し、途中で「頭欠け」の副主題を導入して緊迫感ある展開を行います。この楽章でも上行音階は重要な役割を果たします。

 第3楽章はラルゴ(広々と)、4分の3拍子で、ニ短調に転じて気分を変えます。最初の2楽章とは逆に、下降音階が繰り返し現れて悲しみを表現しています。

 第4楽章はヴィヴァーチェ(生き生きと)、8分の3拍子です。テレマンらしい速い動きを駆使した活気のある音楽で、リズム感の生気がすばらしい効果をあげます。また、ここでも下降音階が印象的なはたらきをしています。
出版社リコーダーJP ジャンルリコーダー曲集
作曲者編・著・監修
グレード刊行日2021/06/01
総ページ数ページサイズ長辺:297mm×短辺:210mm
厚み4mm重さ150g
版型A4編成

掲載曲

曲名歌手名作詞作曲編曲訳詞タイアップグレード演奏時間編成
第1楽章 DolceB3
第2楽章 AllegroC2
第3楽章 LargoB1
第4楽章 VivaceC2

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。